オーディオブック

【簡単】Audibleタイトルの返品方法解説|回数制限も検証しました!

【簡単】 Audibleタイトル 返品方法解説
さくもも
さくもも

こんにちは。

読書大好き2児ママのさくもも(@samosta25)です。

Audible歴1年以上になります。

Amazonのオーディオブックサービス「Audible(オーディブル)」は月額制で、聴き放題サービスではありません。

そうすると

月に1冊しか聴けないの?

間違って購入してしまった場合はどうするの?

思っていた内容と違ったらあきらめるしかないの?

こういった疑問が出てきますよね。

結論!Audibleは、購入から1年以内であれば返品可能です!

※会員に限る(無料体験期間も可能)

私も1年以上利用していて、何度か返品しています。

この記事では

  • どういった場合にAudibleの返品は可能なの?
  • どうやって返品するの?
  • 返品回数に制限はあるの?

といった悩みを解決します。

Audibleレビュー
Audibleを1年以上利用してわかったメリット・デメリットとリアルな感想Amazonのオーディオブックサービス「Audible」は無益な時間を有益な時間に変える最強ツールです。オーディオブックサービスはいくつかありますが、Audibleは断トツで作品数が多く、質もいいです。この記事では、そんなAudibleを1年以上利用してわかったメリット・デメリットをまとめました。...
Audibleおすすめタイトル7選
【Audible】耳読向き!最初の1冊におすすめのタイトル7選|耳読には向き不向きがある!Amazonのオーディオブックサービス「Audible」にはたくさんの作品があります。どれを選んでいいか迷いますよね。耳で聴く本には向き不向きがあります。この記事では、本を読むよりも耳で聴く方が身になる作品を7つ紹介しました。作品選びの参考にしてみてください。...

Audibleの返品は基本的にどんな理由でも可能

Audibleの返品は基本的にどんな理由でも可能

Audibleで購入したタイトルは、購入から1年以内であれば、基本的にどんな理由でも返品可能です。

返品時に理由選択が必要ですが、どれを選択しても返品できます。

Audible返品理由リスト
  • 音声に関する問題(音飛びなど)有り
  • タイトルの内容が気に入らなかった
  • ナレーションが気に入らなかった
  • 間違えて購入した
  • 紙の本を購入したつもりだった
  • その他

「その他」があるので、理由はなんでもOKということです。

Audibleタイトルの返品方法

Audibleタイトルの返品方法

以前はAudibleのサイトからしか返品できませんでしたが、現在は「Audibleアプリ」から簡単に返品可能です。

iPhone・Androidでの返品方法を解説します。

オーディブルタイトル返品手順
  • 手順1
    Audibleアプリを開き、右下の「プロフィール」をタップする

     

    Audible返品手順1

  • 手順2
    「購入履歴」をタップする

     

    Audible返品手順2

  • 手順3
    返品するタイトルをタップする

     

    タイトルの一覧から、返品したいタイトルを選んでタップします。

  • 手順4
    「返品する」をタップする

     

    「このタイトルを返品する理由」を選んだら、「返品する」をタップします。

     

    Audible返品手順4

これで返品完了です。

使用したコインがすぐに戻ってきます。

返品は何回まで可能か検証してみた!

Audibleは公式には返品可能回数は公表していない

Audibleの返品可能回数は、公表されていません。

ただ、AudibleのHPのは以下のような記載があります。

本の貸し出しやオンデマンド(読み放題)制度ではないため、例えばタイトルを聴いてみたらイメージと違っていた、ナレーターの声になじまなかった場合に返品いただき、改めてお客様に合った作品をご購入いただくことを目的としています。

短期間における過度の返品など本特典の趣旨から外れた利用はご遠慮ください。

AudibleのHPより引用

あくまでも自分に合った作品を選んでもらうための返品サービスであって、聴き放題のようには使わないでねということですね。

さらに以下のような記載もあります。

会員の皆様には本特典の趣旨から外れて利用されているおそれがある場合は、Audibleからお問い合わせをさせていただく場合や、一定期間本特典のご利用を制限させていただく場合がございます。

AudibleのHPより引用

過度に返品すると、問い合わせがきたり、返品の制限がかかるようです。

実際に何回返品できるのか検証したところ、6回で制限がかかった

Audible返品は何回まで可能か検証してみた!

私は1年以上Audibleを利用しているので、すでに聴き終えてもう聴かないタイトルが10ほどありました。

なので今回、もう聴かないタイトルを返品してみました。

結果、2020年6月中に6タイトルを返品したところで「返品不可」となりました。

Audibleからの問い合わせはなく、返品制限がかかった形です。

そのことから「月6回の返品で制限がかかる」と判断しました。

※これはあくまでも今回の私の場合で、もしかしたら1日での返品数にも制限があるかもしれません。

Audibleの返品方法と回数制限【まとめ】

Audible返品方法解説回数制限検証まとめ

今回はAudibleのタイトル返品方法解説と、回数制限の検証結果をまとめてきました。

最後にこの記事のおさらいをします。

  • Audibleのタイトルは基本返品可能(会員のみ※無料体験期間も可能)
  • 返品は「Audibleアプリ」から簡単にできる
  • 返品は月6回で制限がかかる

Audibleの返品サービスは、あくまでも自分に合った作品を選ぶためのものです。

聴き放題のようには使えないので、上手に利用しましょう。

「サンプルを聴く」というの機能もあるので、購入前に少し確認するのもいいですね。

Audibleで素敵な作品を見つけて、時間を有効に使いましょう。

Audibleレビュー
Audibleを1年以上利用してわかったメリット・デメリットとリアルな感想Amazonのオーディオブックサービス「Audible」は無益な時間を有益な時間に変える最強ツールです。オーディオブックサービスはいくつかありますが、Audibleは断トツで作品数が多く、質もいいです。この記事では、そんなAudibleを1年以上利用してわかったメリット・デメリットをまとめました。...
Audibleおすすめタイトル7選
【Audible】耳読向き!最初の1冊におすすめのタイトル7選|耳読には向き不向きがある!Amazonのオーディオブックサービス「Audible」にはたくさんの作品があります。どれを選んでいいか迷いますよね。耳で聴く本には向き不向きがあります。この記事では、本を読むよりも耳で聴く方が身になる作品を7つ紹介しました。作品選びの参考にしてみてください。...
ABOUT ME
アバター
さくもも
はじめまして。読書大好きさくももです。2児ママでも年間100冊以上読みます。ビジネス書が好きですが、たまに読む小説も楽しい!読書の中でも電子書籍やオーディオブックなど、時間がない人でも読書を楽しめるツールを中心に紹介しています。よかった本のレビューはnoteに書いていますので、そちらもみていただけるとうれしいです♡