2019年1月読書メーターまとめ

今回は1月の読書メーターまとめです。

わたしは今年年間100冊を目標に読書していますが、本を読んだら

  1. 読書メーター
  2. 読書ノート
  3. ブログ(印象に残ったものだけ)

にアウトプットしています。

上の順番でやっていて、

①の読書メーターは、読了直後にその時に思うことを思ったままにがーっとかいているのでまとまっていません。笑

思うがままに書くからこそ、文章能力や語彙力のなさが際立って恥ずかしいですが…本当にまとまっていません。笑

読書メーター以外にも、読書ノートやブログにアウトプットしてるなら、読書メーターはいらないんじゃないの?って思われるかもしれませんが、デジタルで「勝手に自分の本棚ができる」ことが読書メーターの最大のメリットで、もう3~4年ほどずっと続けています。

なので、読書メーターは「感想を書き溜める」ことが目的ではないので、読了直後にがーっと(ある意味テキトーに)書いています。

本棚を見返すことはあっても、感想を見返すことはないのです。

感想や気づきを見返すのは読書ノートです。なので、読書ノートはわかりやすくしっかりと書きます。

読書メーター歴3~4年のわたしですが、読書メーターに「ブログでまとめる」という機能があることを実は今回初めて知りました…。

今までは月や年のまとめをツイッターでつぶやいていただけでした。

今回「ブログでまとめる」というのを知って、これは毎月やろうと決めました。

しかしさっきも言いましたが読書メーターの感想は、今後自分も含め誰かに読まれることを想定して書いているものではないので、かなりいい加減です(^^;

その点、スルーしてください。笑

読書メーターユーザーの方は普段から感想を閲覧できて、「ナイス!」を付けてくれる方もたくさんいます。

でも何回も言いますが誰かに読んでもらいたいとか「ナイス!」がほしいとかいう気持ちはゼロなので、いい加減です。

そして、読書メーターには悪い評価も平気で書いてます。

そういうの嫌な人はスルーしてください。

…そろそろしつこいので、本題に入りましょう。

1月の読書メーター

読んだ本の数:8
読んだページ数:1810
ナイス数:71

コンビニ人間 (文春文庫)

コンビニ人間 (文春文庫)「普通」ではない主人公が「コンビニ店員」という職を通して「普通」を演じる。 それで周りのみんなが喜ぶのなら。 「普通」とは一体なんなのか? 最初から入り込めて、さくさく読みやすい作品でした。 この主人公の価値観はぶっ飛んでいて、ちょっと共感は全くできないけど、こういう人意外といるんじゃないかな?とも思いました。 白羽はどうなるのかな…。

読了日:01月29日 著者:村田 沙耶香

まんがでわかる LIFE SHIFT

まんがでわかる LIFE SHIFTいま50歳未満の日本人は100年以上生きる時代です。人生が長くなると「選択肢を持っておく」ことが大事になります。 無形資産が重要!ということで、結局は「自己分析」が絶対不可欠だと思いました。 自分はどのような人間なのか? 自分は何を大切にして生きているのか? 自分は何を人生の土台としているのか? それを知ることが何より重要だと感じました。 手っ取り早くマンガで!と思って読みましたが、マンガでも大筋はちゃんと理解できたので読んでよかったです。

読了日:01月27日 著者:星井 博文,リンダ・グラットン,アンドリュー・スコット

初対面でも話しがはずむ おもしろい伝え方の公式

初対面でも話しがはずむ おもしろい伝え方の公式自然にできればユーモアのある人!ってことでいいけど、この本に書いてあることを読めば自然にできる!ってことにはなかなかならないんじゃないかなーと。 日頃からネタを集めようと意識すること、なんでもメモすることは取り入れたいと思いました。

読了日:01月19日 著者:石田 章洋

人生を思い通りに操る 片づけの心理法則

人生を思い通りに操る 片づけの心理法則片付けの目的は人生を最大化すること。この本は単に片付けの方法論ではなく、片付けることによって時間を生み出し人生を最大化するという内容でした。片付けについても物の片付けだけでなく、時間や人付き合いなどにも話が及んでいます。すごくわかりやすく、納得できることばかりでした。さっそく熱があるうちにクローゼットをかなり片付けました!

読了日:01月15日 著者:メンタリストDaiGo

神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り

神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り心が強い人は「未来の自分」で今を生きている。この本では「自分」について考えさせる設問が要所要所で出てきました。まじめにやってみると、夢は確実に叶う!と思えます。自分について、深く考えることができました。

読了日:01月12日 著者:星 渉

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!


難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!私みたいな超初心者にはすごく分かりやすい内容だった。日本国債とインデックスファンド。投資信託を選ぶポイントはとにかく手数料が安いこと。少ない金額で始めてみよう。

読了日:01月08日 著者:山崎元,大橋弘祐

メモの魔力 The Magic of Memos


メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book)わたしは書くことが好きで、普段からノートも持ち歩いているし、気付きなども記録しています。でも、このメモの魔力はかなり深い!知的生産のためのメモを極めたいと思いました。抽象化、抽象化、抽象化!!からの転用!書いて書いて書きまくります。前田さんの人柄が滲み出ていて、本当に優しい本でした。

読了日:01月07日 著者:前田 裕二

成果を出す人、出せない人との大きな違い その『1分』を変えなさい!

成果を出す人、出せない人との大きな違い その『1分』を変えなさい!朝の1分で!と言うけど、紹介されていることをやるには数十分かかります。朝の時間がどれだけ大事かということも、今までいろんな本で読んできた内容ばかりで、目新しいことはありませんでした。そんな中でも気付きを挙げるとするなら、①毎日夢にコンタクトを取ろう!②決断を早めれば結果は何倍にもなる!の2つ。それも「おー!なるほど!!」ってほどでもなかったので…正直なところ、期待はずれでした。

読了日:01月04日 著者:後藤 勇人


読書メーター

まとめ

今年は年間100冊(最低月8冊)目標なので、1月は目標達成できました。

kindle本が多めでした。

最近どうしても「隙間時間読書」が中心になるとkindleメインになってしまっています。

そうすると紙の積読本が増えるのでちょっとストレスです…。

1月は久しぶりに小説を読みました。

小説はやっぱりいいですね!

今月も小説1~2冊は読みたいなと思っています。

最後まで読んで頂きありがとうございました♪

ABOUT ME
さくもも
さくもも
はじめまして。読書大好きさくももです。年間100冊読みます。ビジネス、自己啓発、小説、実用書などを読みます。2人のこどもがいる短時間ワーママです。こどもは3歳と1歳の女の子♬読んだ本の感想や、こどもたちのこと、思うままにつらつらと書いていきます。