『多動力』 (マンガで身に付くシリーズ)レビュー!

今日はあの有名なホリエモンこと堀江貴文さんの『多動力』を読んでの感想、学びをお話しします。

※マンガで身に付くシリーズです。
図書館で借りようと思ったらマンガの方しかなかった~(´Д`)

堀江さんの著書は初めて読みました。
マンガですが。(^^;

感想を一言でいうと…
この人はやっぱりすごい!!

この人に『常識』という言葉は通用しないんですね。

ある意味かっこいいけど、世の中みんなが堀江さんのようになると、世界は回らないな…という印象です。

堀江貴文さん『本音で生きる』レビュー。ホリエモンらしさ全開!今回はホリエモンこと堀江貴文さんの『本音で生きる』を読みました。 kindleの日替わりセールで発見したので、即購入しました。 ...

 

ワクワクすることをやる

本田健さんの『30代でしておきたい17のこと』で「ワクワクする方を選ぶ」という項目があったのを思い出しました。

堀江さんは、
ワクワクしないことはやらない
ワクワクしない仕事は断れ
とまで言っていましたが、組織に属している以上はなかなかできることじゃないですよね(^^;

「時と場合により」だと思います。

でも、言ってることはよくわかります。
私もできる限り「ワクワクすること」をどんどんやっていきたいなと思います♪

仕事の質は睡眠で決まる

最近自己啓発系の本をよく読んでいますが、これは世のすごい人たちがみんな言っている!と思いました。

私は夜こどもたちを寝かしつけるときに一緒に寝ちゃうので、睡眠はたっぷりしっかり取れています(о´∀`о)

見切り発車は成功のもと

「もし失敗したら…?」と考えていたら何もできませんよね。
とにかくまずやってみる!それが大事。

これもよく聞く話だなと思いました。

このブログを始めたのもそうですが、最近はなんでも「やってみたい!」と思ったら即行動しています♪

そしたら世界が広がっていきますよ~!
毎日楽しくなります(*´∀`)

小利口はバカに勝てない

小利口な人とは…「恥ずかしい」「失敗したらどうしよう」と自ら手を挙げない人

バカな人とは…何も考えず「おもしろそう!」と手を挙げる人

堀江さんは「いつでも1番最初に手を挙げるバカ」になれば、輝くことができるとおっしゃっていました。

私は自ら手を挙げられないタイプです(^^;
世の中大半がそうだと思います。
積極的に手を挙げられる人になりたいですね!

恥をかいた分だけ自由になれる

みなさん「他人は自分のことをどう見ているかな?」と考えたり悩んだりすることはありませんか?

私はよくあります…。

でもはっきり言って、周りの人たちは自分にそこまで興味がない!

堀江さん、はっきりとそう言ってくれました。笑

そう言われると、そうだよね…自分もさほど周りの人のこと気にしてないな…って思いました。

人前で恥をかいても、人々の記憶にはそこまで残らない。だからどんどん恥をかいて自由になろう!ということだそうです。

なるほど納得です。

飽きっぽい人ほど成長する

昔は「一生かけて1つのことを極める」のがかっこいい!とかすごい!と思われていました。

でも今はそんな時代じゃないですよね。

逆に今は1つのことしかなかったら、それがダメになったらどうする?という話です。
リスクが高すぎます(^^;

何かに興味を持ったらすぐやってみる。

ハマるととことん追求する。

80点のレベルになって飽きたらすぐに捨てる。

これを繰り返していると、様々なジャンルで人並み以上の知識が身に付きます。

多くの分野に詳しくなれるのは、現代の強みですね!

まとめ

ここまで読んでいて気になった項目を挙げてみました。

最近自己啓発系の本をよく読んでいるので、見たことある内容と被るな~と思うことも多かったように思います。

堀江さんは「人生に目的なんかない」とおっしゃっていましたが、確かに「今」が全てですね。

堀江さんのようにやりたいことをやりたいだけやって、「今」というときを楽しもう!という思いで日々過ごしたいなぁと思いました(о´∀`о)

最後まで読んでくださった方、ありがとうございます!

ABOUT ME
さくもも
はじめまして。読書大好きさくももです。年間100冊読みます。ビジネス、自己啓発、小説、実用書などを読みます。2人のこどもがいる短時間ワーママです。こどもは3歳と1歳の女の子♬読んだ本の感想や、こどもたちのこと、思うままにつらつらと書いていきます。