読書

Kindle Paperwhiteはコスパ抜群!電子書籍読書が快適に|端末デビューにおすすめ!

Kindle PaperWhiteが断然おすすめ!
さくもも
さくもも
こんにちは。

読書大好き2児ママのさくもも(@samosta25)です。

年間100冊読むうちの約半分はKindleで読んでいます。

この記事では

  • スマホでKindle本を読んでるけど、Kindle端末欲しいな〜
  • 電子書籍でも紙の本のように読める端末が欲しいな〜
  • 寝る前にKindle読書すると眠れなくなるんだよな〜

といったお悩みを解決します。

結論!

Kindle読書するなら、スマホよりもタブレットよりもKindle端末で読むことをおすすめします。

なかでも、Kindle端末を買うなら断然Kindle Paperwhiteがおすすめです!

その理由を知りたい方は、ぜひこの続きを読んでみてください。

Kindle Paperwhiteの購入はこちら

最新Kindle端末の選び方
【2020年】最新Kindle (キンドル)端末の選び方|悩んだらこれで決めろ!Amazonの電子書籍Kindleはスマホやタブレットでも読めますが、専用端末を利用した方が快適に読めます。現在販売されている3種類のKindle端末。どれを選んでいいのか、どうやって選べばいいのか、わかりやすく解説しました。自分に合ったKindle端末を使って快適な読書ライフを楽しみましょう。...
Kindle Unlimitedレビュー
【Kindle Unlimited】3年以上利用してわかったメリット・デメリットまとめあなたは月に何冊本を読みますか?一般的なビジネス書や実用書などを月に2冊以上読む、または雑誌やコミックを数冊読む、というのであれば、Kindle Unlimitedがおすすめです。月額980円で、100万冊以上の本が読み放題です。初回30日間無料で試せるので、Kindleのある生活をぜひ試してみてください。...

Kindle Paperwhiteの概要

Kindle Paperwhite概要

Kindle Paperwhiteは、amazonが販売している電子書籍専用端末です。

Kindle端末の特徴は、紙の本に近い感覚で本が読めること!

Kindle端末は、E-Inkという技術で表示されていて、紙の上にインクで書かれた本物の本のように表示されます。

そのおかげで目が疲れにくく、屋外でも画面が反射しません。

Kindle端末は3種類ありますが、その中で最も人気のモデルKindle Paperwhiteです。

人気の理由は、価格がお手頃で、機能が充実しているから!

価格・機能をそれぞれ比較してみました。

KindleKindle PaperwhiteOasis
価格¥8980¥13980¥29980
容量4G8G or 32G8G or 32G
重さ161g182g194g
防水機能

※すべて「広告つき」タイプの価格です。

※Kindle Paperwhiteは「容量:8G」の価格です。

容量に関しては、一般的なビジネス書で考えると8Gで100〜200冊は入ります。

なので、よほどのことがない限りは8Gで十分でしょう。

Kindle Paperwhiteの口コミ

Kindle Paperwhite 口コミ

Kindle Paperwhiteの口コミをまとめます。

mmmさん

本を読むのはiPadで充分では?と思いながらも、その重さや目の疲れからKindle端末に興味津々でした。そしてとうとう、初めてのKindle端末購入です。

使ってみての最初の感想は、「こんなものか」という感じでしたが、いつも(iPadやスマホ)なら、本を読んでても途中で疲れたり、他のアプリ起動して中断してたり(笑)してましたが、こらなら集中できる…!目も疲れにくいです。


Kindle端末を購入した方々が書かれている「本を読むのが今までよりさらに楽しくなる」という意味が少しわかったような気がします。

本当に楽しいです。今はもう、家では手元に置き、外出時には常に持ち歩いてます。
読書がより一層、好きになりました。
amazonHPより引用

Kindle Paperwhiteの5つのメリット

Kindle Paperwhiteメリット

そんなKindle Paperwhiteの5つのメリットを紹介します。

フロントライトのおかげで暗いところでも読書ができる

まずは、暗いところでも読めるフロントライト

このライトがすごくいい!

ギラギラ眩しい感じのライトではなく、目に優しい自然でソフトな感じのライトです。

スマホやタブレット、パソコンなどはブルーライトがすごく、長時間見ていると目が疲れますよね。

Kindle Paperwhiteは、ブルーライトがほぼありません。

※完全にないわけではありませんが、目に影響はほぼないくらいの量だということです。

そして、さらに明るさの調節できます。

このライトのおかげで、寝る前にも読書しやすいです。

寝る前にスマホやタブレットで読書すると、ブルーライトの影響で眠りが浅くなるのでやめましょう。
さくもも
さくもも
寝室で寝てる子どもの横でも本が読めるようになったよ!

紙のような手触りなので、紙の本のような感覚で読める

概要の冒頭でも言いましたが、Kindle Paperwhiteは、紙の本をめくるような感覚で本が読めます。

ディスプレイ自体が紙の本のようにザラザラとした手触りになっています。

このディスプレイとインクのおかげで、本当に紙の本をめくっているような感覚に近いです。

これは、わたしがKindle Paperwhiteを初めて手にしたとき、感動したポイントです!

液晶保護シートなど販売されていますが、絶対貼らないほうがいいです!
さくもも
さくもも
紙の本派の人や、電子書籍未体験の方にもおすすめできるよ♬

とにかく軽いので、疲れ知らずで何時間でも読める

重さも気になる要素のひとつだと思いますが、本当に軽いです。

なんと182g!!

グラムで言われてもピンときませんか?笑

私のスマホ(Xperia XZ3)の重さを測ってみたら、196gでした。

ケースも付けると、軽く250gを超えてきます!

そして、一般的なビジネス書(今回はメンタリストDaigoさんの「人を操る禁断の文章術」)を測ってみると、258gでした!

そう考えると劇的に軽いです!

さくもも
さくもも
体感も紙の本よりかなり軽いよ!

防水機能が付いているからお風呂の中でも読める

前回のモデルチェンジで防水機能が付きました!

濡れていても、ページ送りの操作などは全く問題ありません。

乾いているときと同じように使えます。

これは本当によくて、私はこのおかげでお風呂で本を読むようになりました。

普段は子どもたちをお風呂に入れるので無理ですが、旦那がいるときだけ、いつもよりゆっくり入らせてもらって、少しだけですが本を読んでいます。

今後子どもたちの成長とともに、お風呂での活躍が増える予定です♪

長時間バッテリー搭載だから、1度の充電で2週間は持つ

バッテリーの持ちはかなり良いです。

一度充電したら、毎日欠かさず2〜3時間読んでいても2週間は持ちます。

ほとんど充電しません。

なので、電池が気になることはほぼなく、旅行や出張の際も安心です。

Kindle Paperwhiteのデメリット

Kindle Paperwhiteデメリット

メリットをたくさん紹介しましたが、デメリットも少なからずあります。

片手で操作するのは難しい

わたしは、寝室で子どもに腕枕しながら朝活することが多いんですが、寝転がって片手だけで本を読むことは難しいです。

寝転がって読む場合、手で端末を支えながら、指でスクロールしてページをめくるわけです。

端末の重さは軽くても、横幅は11.6cmあるので、一般的な大人の女性が端末を片手で持って支えながら、親指でページを送ることは難しいです。

しかし!このデメリットを解決する快適アイテムを見つけました!!!

これのおかげで、寝転がってページ送れない問題が解決しました!

考えた人、すごい!

片手読書をしたい人には必須アイテムです。

操作にモサッと感がある

スマホやタブレットと比較すると、操作に多少モサッとする感じがあります。

以前の端末と比べるとモサッと感はだいぶ改善されましたが、やはりサクサクとまではいかないのが現状です。

ページ送りはほとんど気になりませんが、マーカー機能を使う時などはわりと気になります。

これに関しては今後のさらなる改善を期待するしかないですね。

Kindle Unlimitedレビュー
【Kindle Unlimited】3年以上利用してわかったメリット・デメリットまとめあなたは月に何冊本を読みますか?一般的なビジネス書や実用書などを月に2冊以上読む、または雑誌やコミックを数冊読む、というのであれば、Kindle Unlimitedがおすすめです。月額980円で、100万冊以上の本が読み放題です。初回30日間無料で試せるので、Kindleのある生活をぜひ試してみてください。...

Kindle Paperwhite【まとめ】

まとめ

ここまで、Kindle Paperwhiteについてメリット・デメリットなどをまとめてきました。

私はKindle Paperwhiteを使い始めて、読書の概念が大きく変わりました。

紙の本だと、暗いところやお風呂の中では読めません。

Kindle Paperwhiteがあれば、今まで不可能だったことが可能になるんです!

また、Kindle Paperwhiteは軽くてどこでも持ち歩けるので、たくさん本をダウンロードしておけば、旅行や出張のときにも大活躍です。

紙の本だと、重くて何冊も持ち歩けませんよね。

Kindle Paperwhiteがあれば、それが可能なんです(^^)

あなたも最もおすすめなKindle Paperwhiteを使って、電子書籍デビューをしてみませんか?

実際に使ってみると、快適さに驚くと思います♪

\詳しいスペックはこちら/

kindle Paperwhiteの購入はこちら

Kindle関連記事

Kindle関連記事はこちらからどうぞ。

最新Kindle端末の選び方
【2020年】最新Kindle (キンドル)端末の選び方|悩んだらこれで決めろ!Amazonの電子書籍Kindleはスマホやタブレットでも読めますが、専用端末を利用した方が快適に読めます。現在販売されている3種類のKindle端末。どれを選んでいいのか、どうやって選べばいいのか、わかりやすく解説しました。自分に合ったKindle端末を使って快適な読書ライフを楽しみましょう。...
Kindle優秀機能5選学びを最大化しよう
電子書籍kindleの優秀機能5選&おすすめ読書法|使いこなして学びを最大化しよう!Amazonの電子書籍Kindleにはたくさんの機能があります。中でも優秀な機能を5つ厳選し、紹介しました。使うのと使わないのでは学びの質も大違い!kindleの優秀機能を使ったおすすめの読書法も合わせて解説しています。電子書籍でも紙の本同様、学びは最大化できます!優秀機能を利用して、楽しいkindleライフを送りましょう。...
Kindle Unlimitedレビュー
【Kindle Unlimited】3年以上利用してわかったメリット・デメリットまとめあなたは月に何冊本を読みますか?一般的なビジネス書や実用書などを月に2冊以上読む、または雑誌やコミックを数冊読む、というのであれば、Kindle Unlimitedがおすすめです。月額980円で、100万冊以上の本が読み放題です。初回30日間無料で試せるので、Kindleのある生活をぜひ試してみてください。...
Kindle本は返品できる!
【簡単】Kindle本は返品できる!可能なケースと返品方法を解説しますKindle本を間違えて購入してしまったことはないですか?クリックひとつで購入できてしまうので、間違えることもありますよね。Kindleは電子書籍ですが、場合によって返品が可能です。この記事では、返品可能なケースと返品方法をわかりやすく解説しています。...
ABOUT ME
アバター
さくもも
はじめまして。読書大好きさくももです。2児ママでも年間100冊以上読みます。ビジネス書が好きですが、たまに読む小説も楽しい!読書の中でも電子書籍やオーディオブックなど、時間がない人でも読書を楽しめるツールを中心に紹介しています。よかった本のレビューはnoteに書いていますので、そちらもみていただけるとうれしいです♡