雑記

ツイッターで「ブログ記事紹介」企画をやってみたきっかけと反省まとめ

先日、ツイッターでフォロワーさん1000人ありがとう企画というのを実施しました。

企画発動ツイートはこちら↓

おかげさまで、たくさんの方に参加していただきました!

今回はこの企画を発動するまでの経緯と、実際にやってみた感想・反省をまとめてみます。

ツイッター企画「ブログ記事紹介」のきっかけと目的

今回の企画は、フォロワーさん1000人という節目に、フォロワーさんに何かお返しできないかな?という思いから始まりました。

今回、わたしがツイッターで企画を実施したのは2回目です。

過去にもフォロワーさん600人を超えたとき(4月の目標達成)に実施しました。↓

上のような企画って、よく見ますよね?

よく見るし、わたしもよく乗っかってます。笑

RT(リツイート)企画は、実際にやってみたときに、「誰にでも必ずやるからみんなウェルカム!!」的な感じで、フォロワーさんを増やしたい!というときにはいい企画かもしれないけど、「フォロワーさんに感謝する」企画としては向いていないなぁと感じていました。

なので、フォロワーさん1000人超えたら、フォロワーさんたちと向き合える企画をやりたい!と思ったのです。

わたしのフォロワーさんは、ブログをやっている人が多いです。

ならば、みんなのブログを読みに行くのはどうかな?

ということで、「ブログ記事紹介」することに決めました。

「ブログ記事紹介」って、自分がやってもらえると嬉しいし、やる側としてもいろんなブログを読めて、勉強にもなるかなという想いでした。

「ブログ記事紹介」企画の参加条件

今回の企画の参加条件は

  1. さくもものフォロワーさん(新規のフォロワーさんもOK)
  2. 企画ツイートをRT(引用RTは不可)
  3. リプ欄にブログURLを貼り付け

上記の3つでした。

通常、1と2だけっていうのが多いですが、あえて3の「リプ欄にブログURL」を条件に入れたのにはワケがあります。

  • コミュニケーションをしっかり取れる人に参加してほしかった
  • 企画参加だけを目的とした新規のフォロワーさんを減らしたかった

というのが理由です。

フォロー&RTならさくっと参加できちゃうけど、リプも記入しなくちゃいけないとなると、めんどくさいからいいやって言う人が結構いるんじゃないかなと…。

なので、あえて3を条件に入れたわけです。

新規のフォロワーさんが増えるのももちろん嬉しいですが、できるだけ多くのフォロワーさんと積極的に絡んで仲良くしたいなという想いでした。

案の定、フォロー&RTだけして「参加したつもり」になっている人、何人もいました。

抽選は、「あたれら」というサイトを使って実施しました。

当選条件に「リプ」までは入れられないので、「フォロー&RT」で抽選をかけて、当選者をひとりずつ「リプ記入があるか」確認していきました。

すると、リプがない人が何人もいて、その分は抽選し直したりしました。

結果、「リプ記入」を条件に入れてよかったと思っています。

さくもも
さくもも
応援でRTしてくれた仲間もたくさんいたよ!みんなありがとう♬

企画当選者人数を20名にした理由

最初、この企画を考えたとき、企画の目的は「フォロワーさんにお返ししたい」ということなので、参加してくれる人全員に実施したい!と考えていました。

企画は、発動してみないとどれくらいの人が参加してくれるかわかりません。

50人参加してくれたら全員のブログ読んで紹介するのにどれくらいの時間がかかるかな?

80人だったら…?

1人10分だとして、13時間とかかかるけど…!!!

無理じゃね??

でも、できるだけ多くの人のブログ読みたいよね…

いやーどうしよう??

…とまぁ、かなり悩みました。笑

結果、

  • あまりみんなを待たせたくない
  • 1人10分として、3時間ちょっと=3〜4日中に実施完了できるかな?

ということで、20名にしました。

実質、かかった時間はだいたいトータルで3時間~3時間半くらいです。

さくもも
さくもも
結果的にはちょうどよかったよ♬

記事指定なしにした理由

きっと、みんなそれぞれにイチオシの記事や紹介してもらいたい記事があるだろうなと思ったけど、今回は記事指定はなしにしました。

理由は3つあります。

  1. 個人的に、いろんな記事を読んでみたかった
  2. 1ブログ数記事読むことで、その人のことをもっと知りたかった
  3. もし当選者のブログが、自分が全くわからないジャンルのブログだった場合、紹介することが難しいかもしれないと思った

このような理由から、「記事はこちらが気になったものを数記事読ませてもらって、特に気に入った記事を紹介します」ということにしました。

これも、結果よかったです。

やっぱり中には全く知らない土地の情報ブログや、全く知らないジャンルの特化ブログがありましたが、紹介できないな…と思った人は1人もいませんでした。

そして、何記事か読むことで、その人のことを知れた気がして嬉しかったです。

さくもも
さくもも
プロフィール記事がある人は、プロフィールも全て読ませてもらったよ!

「ブログ記事紹介企画」の反省

いちばんの反省点は、企画の募集期間を長くしすぎたことです。

5月11日に企画発動して、締切は5月19日にしていました。

8日もあると、企画発動後すぐに参加してくれた人なんかは、参加した事自体忘れちゃってたんじゃないかなと思います。

わたし自身、日々増えていく参加者に焦ってきたり、早く抽選かけたいなぁ、早めに打ち切ろうかなぁとも思いました。

募集期間は3〜4日にして、ホットなうちに抽選→実施したほうがみんなにも喜んでもらえたような気がします。

そして、この期間が長かったことにより、参加者の人数がものすごく増えてしまい、結果、当選者の人数は参加者全体の10%ほどになってしまいました。

フォロワーさんへの感謝企画だったのに、ほんの一握りの人にしか実施できなかったことが申し訳なかったです。

さくもも
さくもも
これからは、フォロワーのみんなにどんどんギブしていきたいと思ってるよ!!

まとめ

フォロワーさん1000人ありがとう企画は、結果的にやってよかったです。

やり方はもっと他にもあったかなとも思いますが、企画の内容を「ブログ記事紹介」にしたことや、記事指定なしにしたことも正解でした♬

ツイッターやっていると、いろんな企画を目にしますが、今まで企画に参加したことはあるけど、実施したことはないという方も結構いるんじゃないでしょうか?

目的はいろいろですが、

  • フォロワー数を増やしたい
  • フォロワーさんと仲良くなりたい
  • フォロワーさんに何かお返ししたい

など、どんな理由でも企画をやってみると得られることも多いです。

やってみたいなぁ、やってみようかなぁという方!

迷っていたらぜひやってみて下さい。

いろんな人と繋がれる、仲良くなれるきっかけにもなるのでおすすめです。

わたしの体験談が、参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

ABOUT ME
さくもも
さくもも
はじめまして。読書大好きさくももです。年間100冊読みます。ビジネス、自己啓発、小説、実用書などを読みます。2人のこどもがいる短時間ワーママです。こどもは3歳と1歳の女の子♬読んだ本の感想や、こどもたちのこと、思うままにつらつらと書いていきます。